風呂でアンチエイジング|中古でも新品同様の効果をもたらす美容器具
ウーマン

中古でも新品同様の効果をもたらす美容器具

風呂でアンチエイジング

ウーマン

体に浸透する水素

水素風呂とは、水素をたっぷりと溶かし込んだ風呂のことです。要は温かい水素水で、これにつかると、肌から多くの水素を体に浸透させていくことができます。飲料用の水素水の場合は、飲むことで体内の活性酸素を除去することができます。それに対して水素風呂は、体の表面を活性酸素から守ることができるのです。肌にしても髪にしても、活性酸素の影響を受けて酸化し、若々しさが失われていきます。しかし水素風呂に入ると、酸化を防ぐことで、つややかで潤った状態が維持されやすくなるのです。そのため水素風呂は、アンチエイジング効果があることから注目されています。また、お湯から出てくる湯気にも多くの水素が含まれているので、それを吸い込むことで、体内でのアンチエイジング効果も期待できるようになります。

水素入浴剤と水素発生器

水素風呂に入るためには、水素入浴剤または水素発生器が必要となります。どちらも、湯船にためた湯にそれ自体を入れることで、湯が水素を多く含んだ状態になります。水素入浴剤には多くの場合、一般的な入浴剤と同じように、フルーツのエキスやハーブエキスなどが配合されています。そのため使用により、リラクゼーション効果も得ることが可能です。一方水素発生器の方は、繰り返し何度も利用できるという点がメリットです。小型なので一般家庭の湯船にも入れることができますし、さらには調理にも活用できます。水素発生器で作り出した水素水で野菜を洗うと、鮮度が保たれたり付着している化学物質が除去されたりするのです。どちらも利便性が高いため、多くの人が美容や健康のために活用しています。